新宿の賃貸オフィスはレンタルオフィスが便利です

事務所を借りるのに初期費用はどれくらい

事務所を借りるのに初期費用はどれくらいレンタルオフィスにもいろいろある開業のコストを抑えるならレンタルオフィス

会社を独立して事業をスタートさせた時には職場は自宅です。
仕事量も多くなって来たため、知り合いに仕事を手伝って貰う目的で賃貸オフィスを借りたのが切掛けでした。
最初は安い物件を探していたのですが、辺鄙な場所にある物件でも保証料が家賃の10か月分や12か月分、家賃も20万円などの高額なものが多く、とても借りる事が出来る賃貸オフィスではありませんでした。
自宅で仕事をしている時には、コピーは近くのコンビニを使って取ったりしていたので、仮にオフィスを借りてもコピー機は社内になくても構いませんが、ネット環境の整備や電話回線工事などでもお金が掛かりますので、なるべく初期費用が安いオフィスを探していました。


都営浅草線『東日本橋』駅1分、都営新宿線『馬喰横山』1分。
120㎡(36坪):40万円(税別)リノベーションオフィス!!
.【仲介手数料無料でグーンとお得な事業用賃貸探しサイト】 .
.
.… https://t.co/3qjiW7JDv0

— feefree-office (@feefree_office) 2018年6月23日
理想としては家賃が15万円前後の物件で、保証料が家賃の6か月分程度です。
初期費用として用意出来る金額は200万円程度、保証料や仲介手数料、前家賃などの支払いの他、引越し費用や備品の購入、工事代金などを含めて200万円で収めたかったので、とにかく安い物件を探していました。
理想に合う物件が見つかっても、不便な場所のケースもあれば、地下階のオフィスなど仕事場としてあまり良い場所にはなく、自宅に知り合いを呼んで一緒に仕事をする事も考えるようになったのです。
ちなみに、賃貸オフィス探しはネットを利用して行っていたのですが、情報サイトを閲覧している時に、格安のオフィスがある事を知りました。